命名・相性占い・改名・結婚はあなたの事を考えてアドバイスをします。

命名は赤ちゃんの一生を左右します。両親や家族との相性バランスが運命を大きく決定します。バランスの良い命名によって赤ちゃんの運勢を良くし、親子の相性までも考えた命名方法を紹介します。バランスの良い改名によって本人の運勢を良くし、親子の相性までも考えた改名法を紹介します。
赤ちゃんの名前 球希のプロフィール
はじめての方へ 占い Q and A
相性占い 名前鑑定例
改名 球希の鑑定の特徴
お金の運勢 鑑定料金

姓名判断 赤ちゃん 命名 改名 相性占い 名前の画数鑑定は天使の占い
赤ちゃんの名前・改名・相性占い・名前鑑定は姓名判断の天使の占い−ささやき君前のページへ
*遠山球希の占い日記…*          球希の占い日記トップ 

球希へのご感想は、ここから書き込みができます。楽しみにしております。占い日記の感想や、辛口ご意見大歓迎です。

遠山球希のブログはここをクリック   サイト内の日記ブログはこちらへ・・・
天使の占いTOP
赤ちゃんの名前
改名占い
相性占い
命名法
占い始まり物語
占いとは!
空海について
戦国武将達の占い
メールマガジン
会社概要
球希のプロフィール
プライバシー
球希ってどんな人?
占い教室
占い教室の様子
メール・電話/声
虹のたより
電話鑑定
電話鑑定の流れ
球希の館アクセス
占いサイトマップ
サイトマップ
相互リンク申込
相互リンク
鑑定前の問い合わせ
球希の占い日記
快空の格言日記
快空の占い夢日記
お問い合せ
 

2007年1月26日
……赤ちゃんの名前・改名、相性占い、姓名判断は名前鑑定の天使の
占いの遠山球希が見たまま、感じたままをお届けします。……

私は人間目覚まし時計?!

私は朝から何度も目覚まし時計のように、声をかける。
5時半に階段の下から2階に向かって一声!
これは長男が朝風呂にはいる時に必要な
ための時間である。

入るかはいらないかは本人の自由である。
気分によるのである。
入らなければそれまでである。
だが一応声かけをして欲しいという、本人の希望で
声をかけることにしている。

そして6時20分にまた一声!
これは次男が予備のためにかけて欲しいという
要望でかけている。
早めに起きて準備をしたい時のためである。

そして6時半!
これは最終時間である。
この時間に起きないと完全に遅刻になる。
警告時間である。
このようにと3回にわたって声をかけるのである。

ようやく、6時半になって起きてくる気配を感じることが多い。
それならば、6時半一回で良いではないかと
思われるが、そうすると苦情があるのである。

何で5時半に、そして6時20分に声かけを
してくれなかったのかと言うのである。
人間都合の良いように出来ている。

起きなくても声をかけて欲しいのである。
自分の気分で起きる時間を変えたいという贅沢である。

長男と次男が台風のように出かけたあと、
今度は三男を7時に声かけをする。
これはすぐに起きないから3回、また起きるまで
声かけをする。
三度目でだいたい起きてくる。
朝から最低、6回以上声かけをするのである。

私は人間目覚まし時計である。

それも機械的ではなく、ファージーに時間を調節してくれる
最高の目覚まし時計の働きをしているのである。

2007年1月25日
……赤ちゃんの名前・改名、相性占い、姓名判断は名前鑑定の天使の
占いの遠山球希が見たまま、感じたままをお届けします。……

ジューサー効果!

最近、スーパーや八百屋に行くと、
すぐに探してしまうものがある。
またすぐに目がいってしまうのである。

それは人参とリンゴである。
馬や、草食動物でもあるまいし・・・。
でも本当のお話です。

それはジューサーでジュースを作る柱になる
果物であり、野菜だからである。
1週間前、やっとジューサーを買った。

ずいぶん前に、ジューサーやミキサーが同時に多目的に
出来る内容のものがあった。
しかしいつの間にか、ミキサーだけになってしまった。

ここ半年くらい前から、リンゴを必ず一日1〜2個食べる
習慣になってからは、何故かジュースも飲みたくなったのである。

それで新しいジューサーを買うことにした。
多目的のものではなく、ジューサー専用のものにした。
一日少なくとも2回野菜ジュースを作る事にしている。

その時柱となるのがりんごと人参なのである。
それをベースにして、今まで作って飲んだものは


小松菜+りんご+人参
トマト+りんご+人参+レタス
ほうれん草+りんご+人参
キャベツ+トマト+りんご+人参
セロリ+りんご+人参
柚+りんご
である。
これからももっとレバートリーが広がるはずである。
このレバートリーを広げるのがまた楽しいのである。

また沢山の量を一気に消化出来るから嬉しい!
ある一日で人参は少なくとも4本、キャベツ半分
りんご2個、セロリ半分以上消化したことになる。
勿論一人分である。

またまた良いことに、今までかぐや姫から
柚など沢山もらって使わないうちに、
腐ってしまうことがしばしばあった。
それが今ではもらってすぐにジュースにして飲むのである。
腐るどころか、足りないくらいである。
そして野菜のくずは、残さず使えるから本当に得した気がする。

野菜のエキス(ジュース)が体の中に入ると、
細胞が喜ぶ気がするから不思議である。
野菜のエネルギーである、自然の恵みが体の中に入る気がする。
そして何よりも、体が喜んでいる気がするから嬉しい!

今日もスーパーに行って、何をジュースにしようかなあ〜
と楽しい迷いをする私である。

2007年1月24日
……赤ちゃんの名前・改名、相性占い、姓名判断は名前鑑定の天使の
占いの遠山球希が見たまま、感じたままをお届けします。……

夫が帰ってこれるための改名!

電話があった。
「先日お世話になった○○です。
ありがとうございました。
あれから夫とスムーズにいっているんです。
本当に不思議ですが、自分が変わったのだと思います。
お礼を言わないといけないと思いまして・・・!
そして別のご依頼があり電話をしました。」

それはさかのぼること2ヶ月前である。

それは夫に女性関係があり苦しんでいたのである。
それも元自分の友人が夫との不倫となったのである。
知らない人ならば許せる。
しかし知っている。それも友達だった人です。

毎日が地獄であった。それはそうである。
「それで私、どうしたらよいか苦しくって苦しくって!
どうにもならない時があるんです。
これからのことも含めて、相性を見て欲しいんです。」
とやって来られたのです。

3人の運命式を見たら、それが奥様にとって悪いことに
ご主人と不倫相手の女性の方が、
ピッタリの相性をしているんです。
奥さんとご主人は接点がないのに、相手の女性には
ご主人との交流が出来やすい相性をしているのです。

これでは放っておくと、自然にご主人は
相手の女性のところに行ってしまうのは目に見えている!
行ってくれよと言わんばかりの相性である。
それと同時にしがらみから逃げられないような重たい
お名前をしているのである。
私はそのまま、包み隠さずお話をした。

すると言われた。
「私、相手の女性を恨んで良いんでしょうか?
恨んだらダメだと思っても、やっぱり恨んでしまうんです。」

私は即座に答えた。
「奥さんの立場として、恨んでも当然でしょう!
恨むなと思っても無理でしょう!
怨んだ方が自然です。
怨むなと思えば思うほど、怨みたくなるのです。
良心が心をセーブしているので、
何処か自分の心なのに遠慮している。
でもそんなこと言ってられないでしょう!

自分の心の中で、恥も外聞もありません。
生身の人間はお釈迦様や仏様ではありません。

自分の心に遠慮していられなくなります。
それならば恨めるだけ、
一度恨んでみたらいいじゃないですか!
徹底的に恨んでみたら?

恨んで、怨んでもう怨むのが疲れるくらいに
徹底して怨んで見てください!
怨んでも良いんですよ!
そんなに自分にガマンしなくて良いんですよ!
心の中の自分に正直になって良いんですよ!」

そう私が言うと、今までガマンしていた心が一気に
解き放たれたのでしょう!
自分の心をどんなに否定していたことでしょう!

一生懸命誰にも言えずに、じっとガマンしていた
心の世界を共有出来たという安堵感からか、
その言葉と同時に大粒の涙を流された!

そしてしばらく泣いた!
私はこの方の涙は、この方にとって非常に貴重涙で
あると思えた。
心の中のなにかを気づかせてくれる涙である。

私は言った。
「それならば、ご主人様があなたのところに帰って
これるようなお名前の相性に変えればいいじゃないですか!
相手の女性よりも、もっとご主人様と奥さんが
相性的に良くなるようなお名前に改名すれば
良いじゃないですか!」

その言葉に望みを託して、改名をされたのである。
自分がもっとご主人のことを気配りできるソフトな
優しいお名前にすることにした。
そしてしがらみから引っ張られない、
ご主人様との相性も抜群のお名前である。

あれから2ヶ月経って今日、お礼の電話があった。
それは私にとって、何よりも嬉しい瞬間である。

2007年1月22日
……赤ちゃんの名前・改名、相性占い、姓名判断は名前鑑定の天使の
占いの遠山球希が見たまま、感じたままをお届けします。……

コーチングテスト合格!

先週からそわそわしていた!
特に郵便物が来る時間である。

15日(月)〜19日(金)の期間に、
先日受験したコーチングの合格発表の合否の通知の発送が
あるからである。
先週待てど暮らせど、とうとう届かなかった。

流石に20日土曜日にも何の音沙汰もないので
もしや不合格かも?!と思ったのである。
とにかく合格でも不合格でも通知は来るはずであるから
待つしかないのである。

その待ちに待った通知が今日の午前中に届いた。
ドラえもんと私に1通ずつあった。
緊張した面持ちになった。
でも結果を見てどう出ても甘んじて受け入れるしかない!
覚悟を決めた!
そして封筒にはさみを入れた!

合とでるか!否とでるか!
吉と出るか!凶と出るか!

封筒の中を開けてみた!
ドラえもん合格!
私も合格である!

やった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
久しぶりにやった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
と言う気持ちになった。
心ウキウキである。

思えば4ヶ月間、富山県に月一回土日に通った。
そして勉強した。
また実地テストのために何度もドラえもんと
練習を重ねた。

またその他の人にも頼んで練習をさせてもらったのである。
そして30分の電話での試験官に対するコーチング実地をした。
その上に2日がかりで筆記テストを完成したのである。

若い頃はテスト慣れしていて、
そんなことはないかも知れないが、
やはり正直言って、50才を過ぎてのテストは
結構きついものがあった。
だから合格できてヤレヤレというのが本音である。

ドラえもんはわたしよりも筆記試験が4点多かった。
そして実技試験は私の方が2点多かった。
合計するとドラえもんが私よりも2点多かった事になる。

何はともあれ、合格した!
万歳! ばんさい! バンザイ!

夜は家族みんなで野菜ジュースで乾杯した!
めでたし! めでたし!
これからコーチングも頑張ることにしましょう!

2007年1月21日
……赤ちゃんの名前・改名、相性占い、姓名判断は名前鑑定の天使の
占いの遠山球希が見たまま、感じたままをお届けします。……

センター試験の手応え!

昨日はセンター試験であった。
我が家の長男もこのセンター試験を受けた。
20日と21日の二日間であるが、
3教科しか受けなくても良いので、
20日の日一日のみであった。

朝から早くから、出掛けた。
試験会場が、金沢学院大学なので、金沢の端の端である。
かなり混むであろうという予想で、早朝早く出掛けると言う!
その為に、私は4時に起きた。
お弁当の用意をするためである。
でもそれは苦ではなかった。
いつも最近ではそれくらいに起きて、
朝仕事をしているからである。

5時半には、長男とドラえもんを起こした。
そして、ドラえもんと長男は朝6時15分に家を出た。
集合時間は8時30分だから、早すぎると思ったが、
遅いよりはよい!ということで、出かけたのである。

私はこんな時、なんて声をかけたらよいか?
今日のこの日の結果で、これからの人生が
左右されると思うと、緊張しないのがおかしい!

「とにかく、いつもと同じように、緊張しないように
平常心でがんばってね!」
と言うしか言いようがなかった。

「僕、全然、緊張していないよ!
ただ、いつもの通り頑張るだけだよ!」
といたって涼しい顔をしている。
異常なくらいに落ち着いている。

多分大丈夫だろう!
そう思って見送った。

会場には7時に着いたようだ。
まだ係の人しか来ていないようであった。
やっぱり早すぎである。
8時半まで、待ってドラえもんは帰ってきた。

センター試験が始まる時間、やはりこちらの方が
どうしているだろうか?と祈る思いであった。
やはり今、何のテストをしている時間か
気にかけながら、一日が過ぎた。

長男は夕方と言うよりも、夜8時半頃帰ってきた。
テストが終わる時間がかなり遅い時間であったからだ。
帰ってきて、すぐ弁当箱を出した!
その重さに驚いた!
朝と同じ重さなのである。
全く箸を付けていない!
いや一つだけ、彼の好きなチャーシュだけが
食べられていた。

緊張して食べられなかったのか?
と一瞬思った。
「どうして、昼食を食べなかったの?」
彼曰く、
「昼からの国語の時間、眠くなると思って食べなかった!」
一日何も食べずに、試験に臨んだことになる。

私には考えられないことである。
私ならば、しっかり食べて考えないと、
頭の回転に支障を来すと思う。

ところが彼は真逆である。
集中するために食べないのである。
落ち着いていつもと変わらない様子、
いやむしろいつも以上に落ち着き払っている。

緊張したであろうに、それをみじんも感じさせない姿に
私は、彼にたくましさと、大人の世界を感じた。
そして一歩も二歩も前に進んでいる彼の姿に
嬉しさを感じた。

出来映えは?
まあ、まあ上々のようである。

後は後半の実地のテストを待つばかりである。
これからは毎日がデッサンの試験のための訓練が始まる。

我が家の長男は後のない戦いが始まるのである。
大学受験は1カ所しか受けないのである。
滑り止めのない、1本勝負の戦いの火蓋が切られたのである。

これはどこか武士道にも似た、戦いのように感じる。
息をのむ戦いの末に結果が待っている。

2007年1月20日
……赤ちゃんの名前・改名、相性占い、姓名判断は名前鑑定の天使の
占いの遠山球希が見たまま、感じたままをお届けします。……

嫁再教育センター!?

今日はお姑さんとお舅さんが嫁の事で悩んで
やって来られた。

最近いい加減にしてよ〜!
と言いたくなるお嫁さんの相談が続出している。

嫁が自営業をしているが仕事に出てくれない!
そればかりではなく、携帯サイトにはまってしまい
一日中携帯を鳴らしっぱなしである。
そして出会い系サイトで男性と知り合い、
不倫関係になってしまった。
おかしいと思い興信所で調べてそれが判明した。
また派手になってブランドを買ったりしてサラ金に
200万円借りたことが判明した。

自分の息子は色々と心労で心身症になっている。
どうしたらよいか!
と言う相談である。
本当に大変である。

ドラえもんに最近のお嫁さんのことを少し話すと
一言こう言った。
「嫁再教育センターが必要だね!
加賀屋に奉公に出すとか!」

「そんなの加賀屋さんが受け付けてくれないよ〜!」

2007年1月19日
……赤ちゃんの名前・改名、相性占い、姓名判断は名前鑑定の天使の
占いの遠山球希が見たまま、感じたままをお届けします。……

熟年離婚ではなく進学離婚!

もう、何年も前からのご相談を受けている方が
久しぶりにやって来られた。

「わたし、離婚したいんです!」
最初に相談に来られたときも、そうだった。
夫と離婚したという内容だったのである。
そして今回もそうであった。

「今まで離婚しなかったことが不思議なくらいです。
離婚大賛成です!離婚してください!
離婚すべきだという判子を押して差し上げますよ!

離婚大賛成です。
離婚大賛成という人はそんなにいない!
でも○○さんの場合はそれに該当する人です。

今までよくぞ忍耐してきましたね!
最初に来られたときも、離婚された方が良いと
思っていましたから・・・。
ガマンにも限度があります。
ガマンしすぎです。
むしろ遅いくらいですよ!」
と私は言った。

○○さんはご主人様のことで悩んで、
ガマンしすぎて病気になったのです。
心身症です。
薬を飲んで今、ようやく治ってきたところである。

何故今離婚なのか!?
と言う内容を○○さんが話し始めた。

「ここまで来たから子供のために離婚を止めたら?
と言われる人もいる。
でも今だから、離婚なんです。
今しかないと思ったんです。

私は結婚してもう、24年経ちます。
あともう少しで50才になります。
今、まだ離婚できるパワーがあるんです。
でも50を過ぎると、もう離婚するエネルギーがないんです。

離婚するのは大変なエネルギーがいります。
50才を過ぎると、そのままずるずるとして離婚できないと
思うんです。
エネルギーがある今のうちしか、離婚できないと思ったんです。

そしてもう一つあります。
子供が大学受験で、大学の進学が決まる時に離婚したいんです。
お金がかかる大学進学で、どうして離婚と考えるかも知れないが、
大学卒業の4年は待てません。

その間にエネルギーがなくなってしまいます。
受験前にごちゃごちゃすると、子供が勉強に集中出来ないと
可哀想だと思うから、受験が終わったら本格的に離婚に
踏み出したい!

子供が受験勉強を終える、この春が私にとってのチャンスだ
と思うんです。
これを過ぎたらもう私は離婚できないと思ったんです。
それで離婚しても良いかと思い相談に来たんです!」

と今までの内容を延々と話された。
その結果、私のこの方の意見に賛成した。
この方はご主人のことで、どんなに泣いたことでしょう!
そしてどんなに苦しんだことでしょう!
家族を守るために、頭を巡らせ悩んできたのです。

私は過去の事情や今回の内容も含めて、今までの経緯を
良く知っているから、二つ返事で答えを言えたのです。

「私の場合、熟年離婚では遅いんです。
人は熟年離婚と言うけれど、熟年になって
年金がもらえるようになっても、何の意味のないんです。
だって主人は年金もらえないもん!
熟年まで待っている意味がないんです。

元気なうちに自分の人生をやり直ししたいんです。
主人のために自分の好きなことは何一つ出来なかった。
もっと自由になりたい!

離婚したいというと、きっと寝耳に水でしょうね!
主人にとっては!
それほど今の状態が居心地が良いから!
きっとかなりごねると思う!でも私は負けない!
婿養子だからややこしい!
財産をしっかりと分けろ!と言われることは覚悟しています。
それでも良いから離婚したい!

家の私の実の父、母が主人に気を遣っているんです。
主人にペコペコしているんです。
仕事もしない主人にです!おかしいんです。
怖がって羽振りをきかせている主人を立てている。
それっておかしいのに、俺様はジャイアンだ!
みたいに家で仕事もまともにしないでふんぞり返っている。

主人が一人で好き勝手なことをしても誰も言わない。
いや言えないのである。
それほどまでにふてぶてしい!

ソファーで座っているところには誰一人としていけない。
時給いくらの仕事しかしない!
仕事をしなくても、平気の人です。
家があるし、なんとか食べれると思っているからです。
完全にひもです。

いやそれ以上にガン細胞です。
ガン細胞はガン細胞だと言うことを、分かっていかないから
ガン細胞なんです。

自分がどんなに周りに悪い影響を与えているか
分かっていないんです。
自分が悪い!申し訳ないなんてさらさら思っていないんです。」

とかなりオーバーなくらいに○○さんは一杯言われた。
でも私はこの方の言われることが理解できた。
何故ならば○○さんの夫は、そのような運命式を
しているからです。
ですから手に取るように、言われることに共感が
持てるんです。

自己中のかたまりのような運命式をしている。
自分が一番偉い人で、人の言うことは一切聞かない。
何もしなくても、自分はいっぱいしているように勝手に
自分の都合の良いように思える人なのである。

とにかく取り付く暇のない人なのである。
箸にも棒にも引っかからない人なのである。

○○さんは加えて言った。
「これからの人生、別れられるとシュミレーションすると
私はバラ色になるんです。
心イキイキなんです。
心ウキウキ嬉しいんです。
解放されるんです。

でも別れないと思うとお先、真っ暗です。
すべての人生を、棒に振るよりも、これからの時間を
リセットして価値あるものにしたい!
とにかく人生を取り戻したいのです!」

それくらいにご主人に縛られていたのである。
勿論この方は他に好きな人がいるから、
別れたいという理由ではない!

自分の人生を好きな趣味を持ったり、子供と暮らしたいという
平凡でささやかな希望を持っているのだけなのである。
そのささやかな幸せのために離婚したいというのである。
心密かにその日のために準備をしているようである。

帰りの玄関で私は一言加えた。
「離婚成立したら離婚おめでとう!パーテイをしましょう!」
と言ったら大賛成という感じでにこやかに笑った。

私は人生をやり直すことに賛成である。
自分を取り戻す戦いを今始めたばかりの○○さんは
何故か輝いて見えた!

私は離婚はそんなに進める方ではない。
でもそれは人による。
○○さんの場合は賛成である。

すべてに時があり!
離婚するに時があり、結婚するに時があり
すべて時が大切である。

2007年1月16日
……赤ちゃんの名前・改名、相性占い、姓名判断は名前鑑定の天使の
占いの遠山球希が見たまま、感じたままをお届けします。……

初めてのねずみ取り!

お天気珍しく晴天

私の家のすぐ裏側に海が見える、そして信号のない
直線の道がある。
私は時々この道を利用している。
信号がなく、人通りもほとんどなく、すっきりとした
道路なので気分良く乗れる道だからである。

今日はドラえもんが出張に朝から出掛けた。
私も毎日パソコンとにらめっこが続いていたから
たまには出掛けてみようかな?
でも別に今日行かなくても良いでしょう!
コツコツ頑張ったら?
でも出掛けよう!
と言うことでかなり心で問答して出掛けた。
午前11時50分頃のことである。

そして勿論いつものお気に入りの道を選んだ!
車が走ってものの2〜3分乗った辺りで
お巡りさんが「止まれ」の旗を出しているのである

あれ、おかしいな〜!
????????????????

俗に言う検問??????????
かと思い窓を開けたら、
「スピードオーバーです。
向こうの方のパトカーの方に行ってください。」
と言うのである。

言われても何の事かよく分からなかった。
数秒して、え〜え〜!
これってスピード違反のこと?????
と始めて理解できたのである。

虫の知らせってあるな〜!
何故か今日は出掛けない方がよいのに〜
といつもよりも心の問答が激しかった。
その心を無視して出掛けたのである。

私の心を分析していると、何もわざわざ今
出掛けなくても良いのに!
と何度も警鐘を鳴らしていたような気がする。
その心を打ち消すかのように、私は出掛けたのである。

あ〜あ〜!
やっぱりこんな時に引っかかるんだな〜と思った。
どうして引っかかったのか、分からないと言うのではない。
出て行かなくても良いのに〜というサインを無視した。
自分のシックスセンスを無視した結果なのである。

だから捕まってどうぞ車に乗ってくださいと
言われた時も素直に私は応じた。
私は私の心を無視したらこんな風になるのだ〜という
お手本みたいな感じがしたので自分の非を
100%認めることにした。

40キロの道を58キロ出していたというのである。
18キロのオーバーである。
パトカー3台で取り調べをしていた。
かなりの人が捕まっているのである。

12,000円の罰金である。
生まれて初めての経験である。

私にとってはこの道は魔の道と言えるジンクスがある。
何故ならば3度目の正直であるからである。

一度目は6年前、前車が急に左折するために急ブレーキを
かけたので、私も驚いて急ブレーキをかけたら車が
ハンドルロックされてそのままの状態で、
道路の外にゆっくりと出されてしまった。
その結果、車をレッカーで移動してもらったことがある。

そして2年前雪道で、朝6時半頃だから道路が
シャーベット状態であった。
交差点でブレーキをかけたら、タイヤが滑ってあやうく
対向車とぶつかりそうになった。
対向車の咄嗟の機転で、私をよけてくれたので
事故にならずに済んだのである。

そして今日、三度目の正直でスピード違反で捕まった。
すべてこの道である。

信号のない一本道で、走りやすい道なので
つい走りたくなるのであるが、
私はこの道を走らない方がよいようである。
私にとっては鬼門の道と言える。

私は今日はどこかで気のゆるみがあるのかも知れないと
反省したのである。
罰金はすぐに買い物をして家に帰る前に払うことにした。

自分のシックスセンスを大切にすることと、
交通規則を守るということ。
この2点を教えてもらった生きた教科書代である。
これからは、この教科書代を無駄にしたくない!

勿論、午後からは気を引き締めて、
パソコンに向かい頑張ることにした。

2007年1月10日
……赤ちゃんの名前・改名、相性占い、姓名判断は名前鑑定の天使の
占いの遠山球希が見たまま、感じたままをお届けします。……

列車の中の空間!

今日、ドラえもんと大阪に出向いた。
ホームページ作成のためのお勉強である。
朝家を9時半に出て、3時の研修に出て
とんぼ返りで家に帰ってきた。
帰りは夜10時過ぎであった。

丸一日移動していたような気がする。
とんぼ返りは、かなり疲れる。

しかし、列車の中で打ち合わせや、
いろいろと話がかなり出来るから有り難い。
列車の中は話す空間としては
もってこいの場所であると思う。

家のように電話や雑用に振り回されることがない。
そしてゆっくりと話すことの出来る空間が
確保されるからである。

夫婦で会話がなくて困るという方も多いが、
我が家はその反対である。

話しても話しても尽きないから不思議である。
私の場合、ドラえもんが全面的に私のホームページ作成に
関わってくれているからお仕事の面で話すことが多い。

いやそれ以上に雑談も多い。
勿論、雑談はほとんど私の担当かもしれない!
ドラえもんが1〜2割話すと私は7〜8割の割合かな?

肝心なことになるとその反対になるようが気がする。
今回は結構、ドラえもんが7〜8割くらい
話していたように思う。
と言うことは密度の濃い内容だったことに
なるのだろうか?!

とにかく、ドラえもんにいつも助けられる
万年のび太のような私であると、また痛切に
感じるのであった。(^_-)-☆

2007年1月7日
……赤ちゃんの名前・改名、相性占い、姓名判断は名前鑑定の天使の
占いの遠山球希が見たまま、感じたままをお届けします。……

自然に占いとコーチングに!

今まで、何回か夫婦関係での問題で占い相談に電話のあった
方からの何度目かの相談が入った。

夫婦関係を少しでも良くしたいという思いで
継続で占い相談に来ている人がいる。

過去の複雑な家庭の歴史の末、かなりひどい
家庭内別居状態にある。
生い立ち的な背景や、今までの諸事情を聴いたら
限りなく大変な状態である。

離婚すべきか、このまま家庭内別居を続けるべきか?
これは深刻な悩みである。
今はまだ高校生の子供がいるが、後4〜5年もすると
家庭から巣立っていったとき、その時完全なる
会話のない状態になる。

この危機を予感している。
その時離婚か?
そんな状態の中、今後どうしたらよいのか?
様々な話の中から、
「もし、あなたがご主人様だったら、どんなことをして欲しいと
思っていると思いますか?」と質問した。

即座に答えられた。
「夕食は夫が仕事上、遅く帰ってきてほとんど食べない状態であるが、
家に帰ってきたらお茶を出してあげたら喜ぶと思う。
やったらいいな〜と思うがそれが出来ないんです。」

すかさず私は言った。
「じゃ、それやりましょう!
難しいことかも知れない。
でも今のままでは何にもならない。
小さな事かも知れないが、行動を起こすことは大きな一歩です。
約束してください!私と・・・。
そして、それをやったら報告してください。」

お茶を入れたら良いのに,そのお茶が入れられない!
こんな単純そうなことが当事者には、出来ないのである。
それはわかるような気がする。
それが簡単に出来ればこれ程までに悩むことはないのである。

やったらいいな〜と言う思いはあるのに
それが出来ない!
一人ではそれは出来ないが、それをする約束をすることによって
出来る可能性が広がるのである。
人は一人では出来ないことが、誰か約束をすると
出来ることがある。

この内容は占いという次元を超えて、
もうコーチングの領域に入っている。
1人では出来ないことを、コーチがいることによって
ともに共通の内容を追っていくことが出来る。

同じ目的を持ってそれに取り組むことは励みになる。
コーチの必要性を感じる。
今は企業コーチが増えているが、パーソナルコーチの必要性が
ここにあると思うのである。

2007年1月5日
……赤ちゃんの名前・改名、相性占い、姓名判断は名前鑑定の天使の
占いの遠山球希が見たまま、感じたままをお届けします。……

初泣き!

日の夜、家族みんなで昨日録画撮りしてあった
泉ピン子の「がばいばあちゃん」を見た。

夕食のお好み焼きを食べながら見た。
少なくとも、ドラえもんと私と長男は
目頭を赤くして見ていた。

私の子供の頃の原風景と同じようは背景が
懐かしさをかもし出してくれた。

そして小学1年生から中学卒業までの期間を
お母さんと離れて暮らす子供心を思うと
身につまされる想いがした。

しかし、がばいおばあちゃんの人柄と
おりなす行動、そして言葉は現代人が見失っている
本質的な内容を、私たちに教えてくれているような気がした。
だから心に打つものがある。

そして運動会にいつもお腹が痛いと言って
弁当を交換してくれた先生の心遣いが心憎い!
運動会では普通親子で一緒に美味しい弁当を
食べるが、それが出来ない主人公のことを
察して、毎年先生が弁当を交換してくれるのだ。
それもとびっきり美味しい弁当である。

心憎いまでに優しい先生の心に本当の優しさを
感じた。
またそれを知ったがばいばあちゃんが、
始めて泣いたシーンは本当に感動した。
人としての優しさ、温かさが伝わる何とも言い難い場面であった。

人は人に優しくなれるものである。
そしてさりげない、優しさがまた人の心を
永遠につなげるものであると感じた物語であった。

感動の涙は本当に快い!
心底が、暖かくなってくる。
感動をありがとう!と言いたい。

2007年1月3日
……赤ちゃんの名前・改名、相性占い、姓名判断は名前鑑定の天使の
占いの遠山球希が見たまま、感じたままをお届けします。……

帯に秘められた想い!

お正月は恒例の里帰りである。
かぐや姫の里に出掛けた。

一晩泊まりで家族5人で押しかける。
兄嫁さんにいつもすまないと思っている。
夕食の準備が大変だからである。
そして朝食もである。

私はお里が民宿みたいに感じる。
食事は一切作らなくって良い!
そして、掃除も洗濯からも解放である。
好きな自由な時間が得られるからである。
まさに私にとっては骨休みである。
これほど有り難いことはない。

そしてついでにかぐや姫と家の裏にある蔵に行った。
田舎は蔵があるのが当たり前である。
前々から、かぐや姫が使っていない帯を
分けてもらうことになっていたからである。

蔵には何が入っているか分からないくらいの
沢山の荷物の山である。
薄暗い光りの中に何本かのタンスがあった。
タンスの中もかなり整理整頓がされていなく
どこに何が入っているかあまり分からない状態であった。

かぐや姫がその中から全く今では使用していない
また今後も使用しないであろう帯を何本か出して来た。

その中には袋帯2本、名古屋帯6本、半幅帯1本あった。
これらをすべてくれると言うのである。
え〜え、ほんと! わ〜あ〜、嬉しい!

以前の私だったら、そんなにありがたみを感じなかったと思う。
しかし、今は違う!
着物の着付けを習って、始めてその価値が分かるのである。
それは使用できるからである。
宝の持ち腐れではない。

女性に生まれて良かった!
男性ではこれは味わうことは出来ないだろう!
と思った。

帯はかなりレトロなものばかりである。
かつてかぐや姫が、娘の頃良く使ったという
ピンクぽい色の金糸の入った帯も、
なんだか私には愛着を感じた。

また私のおばあちゃんが使っていたという帯もあった。
その帯を見たとき、ふと過去にさかのぼった。

かつて私はおばちゃんと夜、良くお布団で一緒に
眠ったものだった。
小学校2〜3年生から中学生になるまでず〜っと
一緒に眠った。
おばあちゃんにいつも暖めてもらった。

顔かたち、声まで思い出される。
あ〜あ、懐かしい!
懐かしいおばあちゃんがそこにいるような
気さえしてくる。

帯を触ったら、おばあちゃんが使った
ぬくもりさえ感じた。

帯にはその人が使った歴史が感じられる。
私は帯を見て、遠い過去がつい昨日のことのように
思い出された。
遠い過去にタイムスリップできるのであった。
帯は大切な時空を越える絆の証なのである。

ものはもので終わるのではなく、
そこにはそれを使った歴史と
物語を思い出してくれる良さがある。

帯をもらった単純な嬉しさと過去の懐かしい思い出が
よみがえった嬉しさで、私の心は
二重の喜びに変わった。

感謝!感謝である。

2007年1月2日
……赤ちゃんの名前・改名、相性占い、姓名判断は名前鑑定の天使の
占いの遠山球希が見たまま、感じたままをお届けします。……

年賀状の言葉!

年賀状が届いた!
その中に、ブログ見ています。
という内容の文面を何枚か見つけた!

やった!
ウキウキ嬉しい!
誰かが私のブログを見ていると思うと単純に嬉しい!
正面切ってブログを見ているなんて
誰も言わないからである。

これが意外と励みになるものである。
真面目に占い日記を書かなくちゃと思う!
人間そんなものだと思う!

ご飯を作っても食べてくれる人がいると思うと力が出る。
だから一人暮らしでは、ご飯を作る気力が少ないと思う。
それと同じである。

私も誰かが見てくれていると思うと
頑張って書き続けるぞ〜!という
思いが更に高まってくる。

今年も思ったことを好きに書きまくることにした。
暴走したら、ブログを見ている方でコメントをよろしくね!

m(。^_^。)m

2007年1月1日
……赤ちゃんの名前・改名、相性占い、姓名判断は名前鑑定の天使の
占いの遠山球希が見たまま、感じたままをお届けします。……

元日からの大掃除!

新年明けまして、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

元日は日頃、習っている着物でも着て
静かにしとやかにいたいという願望があった。
それが実現できるかな〜と思いとは裏腹な
元日となってしまった。

お恥ずかしい話である。
一年の計は元旦にありである。
しかし、一年の行動は元旦にありであるように思えた。
また一年このようにバタバタ過ごすような気がしてきた。

慌ただしい一年になりそうな予感がする。
何故ならば、去年のしわ寄せが元旦にあったからである。

ゴミの整理や庭にたまった落ち葉、
玄関の掃除、洗濯物の山である。
昨日出来なかった内容が山住になって、
新年に持ち越したのである。
この整理をしないと、スムーズに生活できない。
やむにやまれず、掃除をするしかないのである。

本来ならば元旦から掃除をしてはならないと
かぐや姫から聞いたことがある。
でも致し方ない。

元旦からゴミ袋8個分のゴミが出た。
置く場所がないので家の横にある庭に置いた。
ご近所の人の目を気にするとこんなことは出来ない。
しかし、全然気にならない私はへっちゃらでやった。

来年こそはこんなことはしないぞ〜と
心で誓いながら・・・・。

 

 

 

赤ちゃんの名前・改名・相性占い・名前鑑定は姓名判断の天使の占い−ささやき君前のページへ
 

ささやき君無料占いは、名前鑑定の天使の占い。赤ちゃんの名前・改名・相性占い・姓名判断命名・赤ちゃんの命名・改名・相性占い・姓名判断は名前鑑定の天使の占い相性占い・姓名判断・赤ちゃんの名前・改名・名前鑑定−天使の占いWEBマスター相性占い・姓名判断・赤ちゃんの名前・改名ー球希の電話鑑定名前鑑定・姓名判断・赤ちゃんの名前・改名・相性占い−お客様の声
占い教室は赤ちゃんの名前・改名・相性占い・姓名判断・名前鑑定を学んでます命名・赤ちゃんの命名・改名・相性占い・姓名判断は名前鑑定の天使の占い−虹のたより姓名判断・赤ちゃんの名前・相性占い・改名・名前鑑定・天使の占いーアクセス赤ちゃんの名前・姓名判断・相性占い・改名・名前鑑定−リンク集相性占い・陽陰姓名判断−サイトマップ
相性占い・姓名判断は天使の占い−ささやき君当サイトはリンクフリーです。相性占い−陽陰姓名判断相互リンクページへ相性占い・姓名判断は天使の占い−ささやき君当サイトはリンクフリーです。
相性占い・姓名判断は天使の占い−ささやき君このサイトに使用している文章、画像等の無断複製や転写を禁じます。
相性占い・姓名判断・赤ちゃんの名前・改名・名前鑑定−お気軽にお問い合せ下さい